お困りの空き家。人と街が利用する価値ある
不動産への再生をワンストップサポート
いま日本では空き家が社会問題になっています。
日本全国の空き家は約840 万⼾あり、
なんと全体の住宅の約13%を占め、
近い将来2100万⼾にもなると言われています。

空き家が問題になるのは、適正な管理を行わず放置すると
「耐震面」「防犯面」「衛生面」「景観面」で
地域に悪影響を及ぼすと言われているからです。
今は空き家でもあなたの大切な不動産。
活用次第では街で愛される
素敵な不動産に生まれ変わるかもしれません。

あきらめず当社のノウハウをご活用いただき、
街の人たちが利用し集う場に再構築することで収益を生み出す、
そんな素晴らしい不動産に空き家を再生・復活させませんか。
こんなことにで困っていませんか?
空き家再生・活用事業紹介
空き家の活用とは

現在利用されていない不動産の土地建物の立地や法的条件・マーケットなどを調査し、再生・活用プランを立案、目的達成のための価値を再構築することで、オーナー様のメリットを最大化することが出来ます。

どんな方に、どんな用途でご利用頂くのが最善か、オーナー様と一緒に企画していきます。
活用法は1つではありません。

不動産の用途は「住む」だけではなく様々です。
例えば「住宅」→「宿泊施設」・「コワーキングスペース」「カフェなどの飲食店」や「シェアキッチン」などなど数多くの再利用法が考えられます。

また、空室だらけの木造アパートなどは個別のお部屋を自由にDIYできる賃貸にしたりアトリエ利用やクラフトなどの創作活動ができる趣味の部屋として利用者を募集することもできます。
立地や環境を踏まえた利用者ターゲットを設定し、ターゲットが借りたいと思うテナントの在り方を創造し、予算にあわせてリノベーション計画を立てます。

もし予算が厳しいオーナー様へはご資金調達のご提案もできますし、当社が一括借上げすることで初期費用を最小限または0にしてご活用までサポートさせて頂くこともできます。

ご所有の不動産に合わせたテナントの想定から賃料の算出。費用の見積もりなどなど…
運用開始から将来の売却に備えた資金プランやキャッシュフロー表の作成、物件の管理までワンストップで当社がサポート致します。

すぐに現金化するため売却という方法もありますが一旦立ち止まってみて活用する方法を一緒に考えてみませんか。
現在取扱中の物件一覧
  • 大阪市内駅近 1棟収益マンション大阪市内駅近 1棟収益マンション
    1億5,800万円
    大阪市平野区長吉長原3丁目
    大阪メトロ谷町線長原駅
  • 新規物件 西宮市苦楽園の低層マンション新規物件 西宮市苦楽園の低層マンション
    4,180万円 4LDK
    西宮市桜町
    阪急甲陽線苦楽園口駅
  • 守口市梶町売土地(有効約30坪弱)守口市梶町売土地(有効約30坪弱)
    2,280万円 119.46m²
    守口市梶町4丁目
    京阪本線古川橋駅
Fudousan Plugin Ver.6.0.2
空き家活用不動産は株式会社住まいるプロパティーが運営する、
空き家・空きビル・空きアパートの再生・活用を専門としたサービスです。


|TOPページ| |空き家再生・活用事業内容| |取扱物件| |空き家再生・活用コラム|
|よくあるご質問| |お問い合わせ| |プライバシーポリシー| |運営会社情報|

※当サイトに使用しているイメージ画像はあくまでイメージで実際とは異なる場合がございます。
copyright © smile property co.,Ltd